ファーの付いたランジェリー姿の女性

風俗求人の遅番と早番

仰向けの女性

風俗求人では様々な時間軸で働くことが可能ですが、大まかには遅番と早番に分けることが可能です。お店によって営業時間が異なるので、明確な区分はありませんが、多くの場合営業直後から夕方程度までの間の勤務が早番、それ以降営業終了までの時間が遅番と区別されています。
こうした遅番と早番には単純に勤務時間が違う以外にも様々な違いがありますが、ここでは代表的なものをいくつか見ていきましょう。まず挙げられる大きな違いとしては、給料の差が挙げられます。風俗店の主要な時間はやはり夜となるので、遅番の方が稼ぎやすいという事もありますし、保証制度などを採用しているお店では明確に遅番の方が高めに設定されている事があります。
そのため時間帯にこだわらず、とにかく稼ぎたいという方には遅番をおすすめしたいのですが、早番にも当然メリットがあります。まず挙げられる点としては、主婦の方なども働きやすいという事です。主婦の方など家庭のある方は、遅番で勤務する事がほとんど不可能という事もありますが、早番ならば普通のパートなどと同じようなタイムスケジュールで働くことが出来るので、多くの場合無理なく勤務する事が出来るでしょう。ぜひこうした遅番と早番のメリットを比較して、最良の形態で働いて下さい。

おすすめの記事

TOP